sorayuki sumire shokudou 暮らしブログ
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

東京にしがわ大学 「多摩ミツバチプロジェクト」 
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩
 

2011.05.14 東京にしがわ大学の授業


多摩ミツバチプロジェクトの「ミツバチの暮らしと地域活性化」の
授業をうけました。

多摩センターにある多摩美術大学美術館で。


完全防護して

美術館の屋上にミツバチさんたちが住んでいるのでした


ほら、こんなに!


絞りたて「ハチミツ」!

指ですくって、なめて、「おいしッ」!!


さて、ミツバチさんにあった後は

教室で講義

最初にひとりひとり自己紹介

みんな、ミツバチに興味があるようでした

わたしは、そうではありませんでしたが...

地域活性化というコトバに惹かれました


30名ほどで、7割が女性の方

小学生から60代の方まで

女子大生もいました

多摩地区のいろんなところから参加していました

埼玉の方もいました

もちろん地元、多摩市、八王子市の多摩ニュータウン地区からも。


最後はパルテノン多摩のCAFEで親睦を兼ねての質問会でした。

参加して、大正解!

 


福島第一原発のこと*
 


福島第一原発の事故、
ニュースや新聞、雑誌で言われていること
政府や東電、ニュースキャスターや専門家の言っていること

わたしも「そうだ、そうなんだ」と思っていました

でも、1ヶ月以上前に
「武田邦彦」さんのブログを読んで
「正しい知識」がないことは
恐ろしいことだということを理解しました

http://takedanet.com/


できれば、最初の「特設スタジオ」の「原発緊急情報(1)」
から読んでいただくと
よくわかります

読んでいくとこの方に
人間的にもとても好感が持てる、「真摯」な方だということがわかるでしょう

わたしはとても好きです
東日本大震災のこと***


ジャーナリストの冷泉彰彦さんの記事

http://www.newsweekjapan.jp/reizei/index_3.php

で紹介されていた深田志穂さんが撮った写真をはじめ

ニューヨークタイムズに掲載された写真です

「Phos Japan After Earthquake and Tsunami」 − 254枚
http://www.nytimes.com/interactive/
2011/03/12/world/asia/20110312_japan.htm#1


のうちの2枚です

日本で掲載したならば批判を浴びるような写真もあります

また、とてもつらい写真もあります

目を背けたくなるような写真もあります




わたしはこれらの映像を見て

お花見も

東京湾大華火祭も

三社祭も

心から楽しめない気持ちになりました



自分勝手なのもですが

個人的には旅行や外出など、楽しむことでしょう


でも、盛大な、大勢の人の中でのイベントは

どうしても気が重いのです



「喪に服す」



ことしはそれがいいのかもしれません

そんな気がするのです